まさTYREからの、お願いです♪


GW、楽しい時間をおすごしですか?

  

 
こんにちは

タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪

 

GW中とあって里帰りの帰省や旅行などでしょうか、松山市内でも県外ナンバーの車両を多数見かけます。

 

そういった状態で起こりやすいのが、交通事故なんですね・・・

そして昨日ですが、ウチのお客さまが不運にも交通事故に遭われました。。。

 

☆誰しも、事故を起こしたいワケでは無い!

幸いにも、ご本人には大きな怪我等は無いようでしたが、念の為、病院で検査してもらう事をお伝えさせて頂きました。

 

今回、事故に遭われたお客さまは、連休明けの6日の日にタイヤ交換にいらっしゃる予定だったんですね。既に、タイヤも用意している状態で、当日を待つのみでしたが...

 

それが、昨日の夕方に電話があって、

『もらい事故に遭って、車がクシャクシャになったんです。。。』
と、凄く悲しい連絡を受けました。

 

不運にもその様な状況に遭わない様にする為にも、車を運転されるドライバーさんは、みなさん気をつけてらっしゃる事と思います。

 

ウチのお客さまも、もちろん気をつけて運転されていました。しかし、いくら自身が気を付けていても、もって来られる所謂もらい事故は、防ぎようが無いのかも知れませんね。

 

それを防ぐには、やはりハンドルを握るドライバーさん1人ひとりの気持ちに因る部分が大きいのかなと思います。

 

☆事故は、してもされても気分が良いものでは無い!

ボクも、6年前に交通事故に遭いました。ウチのお客さまと同じく、追突事故でした。かなり派手にやられて、背筋を痛めました。所謂、ムチウチになり、翌日は発熱しました。。。

 

それまでは誰か友達とかが、その様な場面に遭遇したら、

『慰謝料、ガッツリ儲けて、えエ~やん』

なんてバカの事を言ってましたが、実際にこの様な状況に遭遇して初めて分かった事があるんですね。それは・・・

そんな事より、健康な状態の身体を返してくれッ!!


って思いが、正直な気持ちなんですね。

 

慰謝料を支払ってもらっても、それは一時的な事にしかすぎません。

でも身体の痛みは、一生もんなんですよね。

 

天気の悪い日には、頭や肩に違和感を覚えます。今でこそ、ある程度の痛みや違和感には慣れて来ましたが、これ正直マジで辛いんですよね・・・

 

大きな交通事故に限らず、交通事故そのものに気分が良い事なんて、一切ありません。

   

これは車を運転される全てのドライバーさんに言える事ですが、あなたの大切な人を守るのは、ハンドルを握っているドライバーさんにあると思います。

 

ゆすり合い、車間距離、スピードなど、どれも抑える事が出来る項目ですから、心に余裕を持った状態で残りの連休を満喫してもらいたいなって思います♪

 

Follow me!