復帰後、1ヶ月を振り返って♪


2018-05-31

やっぱり、この世界から離れられない!? まあ、それが自分の天命なのかも♪

こんにちは!
砥部町高尾田でタイヤとホイールの販売をしています、タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

明日から、6月。暦の上では夏になるそうで、さっきラヂオからアナウンサーの方が話していましたw

 

今月になってから復帰をする事が出来たワケですが、正直、こんなにも早く復帰出来るとは思っていませんでした。復帰に際して、首をキリンの様に長くして待っていてくださったお客さま、色々と協力してくださった業者さんに、この場を借りて改めて御礼を申し上げます。

 

本当、何から何まで色々とありがとうございました♪
みなさんのお陰で、無事に復帰する事ができました。
ありがとうございます!

 

ボク自身の中で、120%復帰出来たかと言うと、答は No! なんですが、それでも真っ先に工場を稼働出来る状態にする事に集中しました。

工場の外装も、合間を見てペンキで塗装しつつ・・・w

何よりも、機械の修繕が最優先課題でした!

復帰を待ち望んで頂いたお客さまの声に導かれる様にして、復帰を遂げる事が出来た。そう思わずには居られない1ヶ月でした。その甲斐があってからか、今月も愉しく自分の仕事をこなす事ができました♪

 

 

戻れる場所がある、仕合せ♪

一時は、本当にこのまま今の業界から身を引こうかと思った時期もあったのも事実です。でも、それをせずに復帰する方法を選んだのは、自分自身です。

 

無論、お客さまから「 もうそろそろタイヤ交換をする頃なんだけど、いつ復帰すんの? 」と、声をかけて頂いた事で、自分が住む世界がどこにあるのか?その事に、改めて気付かされた様にも捉えています。

 

戻れる場所があるって表現が、適切かどうかってのは分かりません。同じ商いをしている人の中には場所では無く、人だろうって言われる方がいるかも知れません。

 

無論、人=お客さまの元に戻る事を意味するのは理解しています。それが無いと、商売は成り立ちませんからね♪

 

でも今回、ボク自身が身に染みて強く感じたのが、「 戻れる場所がある、有り難さ 」って事でした。

 

自営の道を進み始めた頃のボクは、貯金が無い状態だったし、半ば見切り発車状態で始めて間借りでスタートした過去がありました。だからこそ、余計にその様に強く感じたのかも知れませんw

 

今となっては、過去の自身の経験から思うのですが、技術が伴っていて、機材が揃っていて、場所があってこそ、初めてお客さまを迎えられる・・・そんな気がします。

 

やっとの思いで、自分の城を構えれる事が出来た。決して、立派な建物でも無いし、お店としての立地条件的には不合理な場所だけど、ここが自分の場所であり、この世界(業界)もまた自分の居場所なんだなと改めて感じています。

 

辞め様と思えば辞めれていたかも知れない状況にあって、その選択肢を選ばなかった事を俯瞰的に見ても、自分が居る場所だったり戻るべき場所が存在するってのが、今ここにある場所なんだなって思います。

 

月末の今日も、お客さまの大切な愛車のタイヤ交換に関するご依頼だったり、お問合せを頂いてます。そうしたご依頼に、しっかりと向き合って「 コイツに頼んで、良かったな 」そう思って頂ける様に明日からも全力で駆け抜けて行きます♪

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

├◆ FaceBookやってます♪
 https://www.facebook.com/masaharu.tanaka

├◆ Instagramやってます♪
 https://www.instagram.com/masa_tyregram/

├◆ まさTYREのホームページ
自動代替テキストはありません。 https://masa-tyre.com/

お客さんの使用条件にあったベストなタイヤをご提案させて頂きますので、何かタイヤの事で困ったらお気軽にご相談くださいね。


TYRE-STATION  まさ TYRE
〒791-2101
愛媛県伊予郡砥部町高尾田6
TEL 090-4504-3965 / 089-993-6489
URL. https://masa-tyre.com