昭和・平成と生きて来て、新たな時代の幕開けに思うつらつら日誌♪ 


2019-04-30

昭和生まれのヲッサンが、昭和・平成と生きて来て思う事♪ 

こんにちは!
砥部町高尾田でタイヤとホイールの販売をしています、タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

GWの連休前半戦、楽しい時間をお過ごしでしょうか?ボクはと言うと、連休前半は何もやらずにグ~タラ過ごす事に徹しています。敢えてそうでもしないと、結局、休みでも普段の日と変わらず何かと仕事の準備だったりしてしまいそうなので。。。(苦笑)

 

4月最後の日曜日も、連休前に作業した分の手直し作業をしていましたw

さて、明日から新元号になりますよね。ボクは昭和世代の生まれですが、時代の移り変わりに色々な出来事に思いを馳せます。

 

何よりも大きく変わったと感じる事は、デジタル化の波で自分たちの生活が一気に様変わりしてしまった様に思います。その中でも、スマートフォンが生活の中心になって来た事だと思います。

 

どこに居ても、どんな時間でもインターネットの世界と繋がって居られる。すごく便利な様だけど、時折、その世界から離れたくなる時もありますw

 

余程の場所に行かないと、常にWi-Fiや電波が繋がってしまう。緊急事態などには非常に助かるのですが、たまにはそういったモノから解放されたいと最近では思う事も少なくありません。

 

平成生まれの若い人だと、寧ろ、電波が繋がらない世界だと不便に感じてしまうかも知れませんが、この世で1番の贅沢は、お金を使って沢山買い物をしたり、どこか豪勢に旅行先で過ごす事でも無く、敢えて何もしないでゆったり時間を過ごす事だとボクは思っています♪ 

 

特別な事って、とかく非日常の空間だったり場所に行ったり過ごす事の様に思いがちですが、自分の周りを見渡せば非日常的な空間や場所って、身近にあると気付きました。

 

例えば、ボクが住んでいる四国は、ぶっちゃけ田舎ですw 都市部に比べてお洒落な建造物とか街並みとかありません。でも、その反面、自然と上手く溶け込めた環境が整っています。

 

これは、確か去年の5月下旬に少し足を伸ばして四国カルストで撮影した天の川と星です。四国山脈の頂で見上げる星の数々は、言葉を失い自然の雄大さをまじまじと見せつけられました。

 

又は、日中に銭湯に行って無になるってのも小さな贅沢な時間だと思います。そのロケーションで海が見渡せたり、新緑に囲まれた山の中で露天風呂で過ごせれたら、規模は小さくとも立派な贅沢な時間だと思います。幸いにして、ボクが住んでいる四国にはそういった環境があるので、たまにそうした時間を過ごす事が出来ています♪ 

 

時代の変化と共に、技術の進歩も日進月歩で進んでいます。その進化は止まる事をしませんし、更にどんどん便利な時代に変化しようとしています。ただ、そうした中でも時にはアナログな方法で日々を過ごす事も新鮮さを感じて良いのではないかなァ~と思う時もあります。

 

建物の作りが、昭和感満載の工場w

明日から始まる令和の時代。古き良きモノを大事にしつつ、新しい便利なモノも活かしつつ、バランスを取りながらこれからの時代も駆け抜けて行こうと思います。

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

├◆ FaceBookやってます♪
 https://www.facebook.com/masaharu.tanaka

├◆ Instagramやってます♪
「インスタアイコン」の画像検索結果 https://www.instagram.com/masa_tyregram/

├◆ まさTYREのホームページ
 https://masa-tyre.com/

お客さんの使用条件にあったベストなタイヤをご提案させて頂きますので、何かタイヤの事で困ったらお気軽にご相談くださいね。


TYRE-STATION  まさ TYRE
〒791-2101
愛媛県伊予郡砥部町高尾田6
TEL 090-4504-3965 / 089-993-6489
URL  https://masa-tyre.com

メールからは、下記のフォームからお待ちしております♪