良いと思った事は、TTPする♪(TTP = 徹底的にパクるの略)


人から教わって、『良いな♪』 と思った事は、行動に移す!

こんにちは

タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

人の真似をするってワケでは無いのですが、自分がやっていない事で、誰か他の人がやっている事例の中には、すごく勉強になり自分に取り入れる要素が含まれている事が、世の中には沢山あります。

 

そして、それらの事を自分に取り入れてみる事で、実際に自分自身が分かる事もありますし、体験として自分の知識として得られる事がありました。

 

 

今の時代だからこそ、アナログ方式の嬉しさが倍増する♪

これは、今年になって密かに実行している事なのですが、お客さまに時々お手紙を書く様にしています。これは、短パン社長こと、オクノヤケイスケ氏の行動を自分にも取り入れて見たんですね。

 

常に、愛を持って接してくれている短パン社長!オクノヤケイスケ氏

先日のKeisuke okunoyaの発送も大盛況でした♪

つい先日の事ですが、SNSだけの限定販売で400名の人が彼のブランド Keisuke okunoya を、購入されてるんですね。で、短パン社長は毎回購入された人に向けて1枚1枚手書きのお手紙を書かれているんですね。その数、毎回100名オーバーですよ!それを、毎回欠かさずに手書きでお手紙を書かれているんです。

 

ボクのところで毎回それがあるかと言えば、残念ながらまだありません。短パン社長の1/10くらいで済みます。だから、今年になってから彼の良いなと思う部分をパクって、手紙を書く様にしました。

 

すると、今度はこの手紙に対する反応があったんですね。手紙が届いたお客さまから、お礼の電話を頂いたんです。その方が言われるには、

『手間がかかるのに、わざわざ手書きで手紙を送ってくれた事が嬉しかった。だから一言、お礼を言いたかった。』

だそうなんですね♪ これは、まさか反応があるとも思ってなかったし、寧ろ、読み流してもらったので良かったのですが、思わぬ反応を頂いたので実行してみて良かったなァ~と思いました。

 

今の時代、スマホ片手に色んな連絡方法が取れます。電話は勿論、メールやLINE、FBのメッセンジャー等々で連絡を取ろうと思えば、その場に居ながらにして簡単に連絡が取れますよね。

 

そんなデジタルが進んでいる時代にこそ、アナログ方式を敢えて採用してお客さまとコンタクトを取る事で気にかけてもらえたり、忘れられない存在になるんだとエクスマで学んだ事を、身を以て体感しました。

 

 

調子に乗って、第二弾も実施しました!

今度は、荷物を送る際に以前からやって見たかった事を実践しました。

 

先月から、ある業者さんニアルミホイールの展示品をお借りしていました。展示するホイールサイズやら、アイテムをどれにするか?など事前に担当の営業の方と連絡を取りながら、1ヶ月ちょっとの間ですが展示させた頂いてたんですね。

 

で、GWも終わり5月の中旬頃に返却するお約束でしたので、先日お返しをしました。ここにも、単に箱に詰め込んで送るのではなく、一手間+α の手を加えました。

 

image

箱もお借りしている物品ですので、箱に直接書くのは避けて、開封するテープ上に書きました♪

これも、エクスマの先輩方が既に実践されている取り組みをパクって、自分の行動に落とし込みました。

 

image

決して、気の利いたコメントでは無いですが、ボクのその時の気持ちを言葉にして表しました。

で、その時の様子をSNSに投稿していたんですね。

 

image

 

すると、これを見てくれた担当の営業さんが、こんなコメントを返してくれたんです♪

 

image

+α した実書き見て、感動してくれたそうです!

諸先輩方の行動を自分が実行してみると、こう言った現象を体感しました。これは、何も特別な知識も技術も必要としない事です。自身が実行に移してみるか否かの出来事になります。

 

誰かの行動の中で、良いな♪って思った事を実行する、或いは、自分が誰かにされて嬉しかった事を他の人にする、要は、伝播させるだけの事なんですよね。

 

こういった行動を実験して検証する事は、自分自身にとってとても勉強になります。よくエクスマセミナーで言われる事が、

 

〝とにかく、やってみる。ダメなら、変えれば良いのだから! 〟

 

と、言われてます。だから少しずつですが、自分の中で意識して当たり前にしていこうと思っています。当たり前になると、それらの行動が習慣と化しますからね♪(・∀・)ノ

 

 

 

Follow me!