雪が降っていなくても、早目にスタッドレスタイヤに履き替えるにはワケがあるんですよ♪


2016-12-07

突然の降雪でも、仕事に支障をきたさない為にも早目の冬支度を意識してくださいね!

12月でも気温が高かったり、そうかと思えば冬らしい気温になったりと、お天気も何かと忙しいやんねェ~ と、そんな事を思うボクです。

 

こんにちは!
砥部町高尾田でタイヤ販売をしています、タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

12月になった事もあり、ボクの工場でもスタッドレスタイヤへの履き替え作業の依頼が多くなりだしました。いつも、ありがとうございます♪

 

image

左側がスタッドレスタイヤで、右側は夏タイヤになります。

四国では、それほど大雪に見舞われるのは稀な出来事ではありますが、それでも毎年山間部を中心に積雪のため一部の区間が通行止めになったりするんですね。

 

ボクのお客さんの中には、建築関連のお仕事をされている方もいらっしゃったり、仕事の移動する際に山間部を走行しなくてはならないお客さんもいらっしゃるので、先日の日曜日は早目にスタッドレスタイヤへの履き替え作業をしました。

 

 

スタッドレスタイヤへ履き替えをすると、時間も有効に活用するメリットがあるんですよ♪

仕事で松山市内だけの移動で済む場合ですと、スタッドレスタイヤへの履き替えは必要は無いと思いますが、東予地区や南予地区に移動される機会が多い方は履き替えは必須では無いかと思うんですね。

 

と言うのも、移動で打ち合わせの時間や待ち合わせの時間に遅れる事を避けるには、事前の予防策が必要不可欠だと思うんですね。風邪の予防と同じ様にね。

 

image

これから暫くの間は、夏タイヤさんにはオフシーズンとなってもらいましょう♪

 

時間はどんな人にも平等に分け与えられてますから、時間に遅れたりするって事は、相手方の時間も巻き込んでしまう事も考えられますよね。その貴重な時間をロスする事の無い様にするのも、大切な取引先や相手にとっての気遣いでもあるなと思うんですね。

 

勿論、スタッドレスタイヤに履き替えるのは安心して安全に目的地に辿り着く事が大前提にあるのに他なりませんから、そういった面も含めて時間に焦る事なく移動する方法の一つだと思います。

 

雪が降ってしまうと、タイヤ屋さん、量販店、自動車整備工場、カーディーラー等は作業に追われてしまいます。そうなると、作業待ちになっちゃいます…
 
 
何よりも、積雪してしまうと交通機能がマヒしちゃいますから、あちらこちらで事故や渋滞に巻き込まれる恐れがあります。
高速道路でもスタッドレスタイヤ装着の規制がかかれば、夏タイヤ装着の車両は通行する事が出来なくなります。
そうなると、必然と下道を走行しなくてはなりませんし、時間が余計にかかりますよね…
 
 
そうなる前にも、まだ雪の気配が無くても既にお持ちの方は、早目に装着しましょう♪
あと、スタッドレスタイヤに交換したからといって雪の無い道路を走っても、直ぐにミゾが減る事もありません。
 
 
 
夏タイヤもそうですが、タイヤのミゾ1㎜減るのに、約5,000km走らなければミゾは減る事にはなりませんからご安心ください。
 
 
スタッドレスタイヤは、雪道を走行される方を安全に運転する事の出来る安心サポートアイテムです。スリップしたり立ち往生するのを未然に防ぐアイテムですので、手持ちにある方は早目の交換作業を依頼してくださいね。
 
 
因みに、ボクの工場でも作業予約が多くなって来てますが、事前にご予約を頂いた方には日曜日であっても時間調整をして作業を出来るようにしておりますので、お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

●FaceBookやってます♪
https://www.facebook.com/masaharu.tanaka

●Instagramやってます♪
https://www.instagram.com/masa_tyregram/

●まさTYREのホームページ
https://masa-tyre.com/

お客さんの使用条件にあったベストなタイヤをご提案させて頂きますので、何かタイヤの事で困ったらお気軽にご相談くださいね。


TYRE-STATION まさ TYRE
〒791-2101
愛媛県伊予郡砥部町高尾田6
URL. https://masa-tyre.com
Tel   089-948-8639
mobile 090-4504-3965