身近なところに、ヒントが隠されてる!


実際に自分がやって見る事で、納得する事と分かる事がある。やっぱり、体験する事が大事!

こんにちは

タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

今、と言うか、先月辺りから時間を見つけては自社のサイトをWordpressで構築する作業を進めてるんですね。

img_2356.jpeg

日々、大絶賛カクトウ中です!

その作業を進めながら、自分が実際に感じた事を綴りました!

 

とにかく、やって見る。ダメなら変えれば良いのだから!とは、まさにこの事♪

エクスマで登場するキーワードに、

『とにかく、やって見る。ダメなら、変えれば良いのだから!』

って事があるんですね。これ、正しくその通りだなと思うんです。

 

今回、ボクは自社サイトにブログを完全連携させたくて、頭の中で、あれこれしたい!こうなれば良いな!ああなりたいな!とイメージしながらサイトを構築しています。でも、それを具現化するには自身が行動を起こすしかないんですよね。この部分は、エクスマで学んだ『とにかく、やって見る』の部分にあたります。

 

で、実際に行動に移して見ると、あれやこれやと壁にぶち当たります。今回のサイト構築するにあたってボクも、かれこれ壁にぶち当たりました!ww

 

WordPressでサイト構築したければ、Google先生に聞けば様々な情報を集める事が出来ます。それらを集めて、参考にしながら作ればサイト構築は可能ですが、中にはHTMLやCSSとかの専門用語がバンバン出て来るんですね。

で、ボクの知識レベルでは、その度に『何やねん、それ⁈』って思う知識レベルです。 ←田中さん、ザンネン!w

 

そんな知識レベルでも、一つひとつトライ&エラーを繰り返し解決しながら進めて行くと、それなりのサイト構築が出来ました♪ この部分は、『ダメなら変えれば良い!』の部分になります。

 

カッコ良いサイトを構築したいってのはありますが、それを作るには高度な知識が必要となりますから、ボクが意識したのは【わかりやすいサイト】これを意識して構築してます。

 

人のブログをたくさん読む事は、勉強する事を意味する!

アメブロに慣れ過ぎてた事もあり、Wordpressで書くブログにはまだ抵抗があります。
抵抗と言うと語弊がありますが、要はWordpressの機能にまだ慣れてないんですね。この辺りは、使い続けていれば慣れて来るのですが、書き方にも注意が必要だなって思ったんです。

 

例えば、アメブロでブログを書く際には、見出しを表示する機能はありませんでした。アメブロで書く時は、改行して文字を大きく装飾して色を変えたりする事で見出しっぽく表示させてたんですね。

 

一方、Wordpressには見出し機能が6段階ぐらいあって、それぞれに表示方が異なります。

表示方が異なると、読みやすいか読みにくいかの違いにも影響しますので、ここも気を付けるポイントになるって事が分かりました。

 

img_2357.jpeg

 

そうなると、使い勝手が違い過ぎるのもあり、どの様に書けば良いのか分からなくなります。

 

そんな時こそ、Wordpressで書かれた諸先輩方のブログを読めば、書き方の研究をする事にもなるんですね。

 

これはケイスケ君こと短パン社長が言ってた事でもあるのですが、人のブログを読む事も大事だよって言ってたんですね。これも確かに理に適ってる事でした。

 

 

人の書いたブログを読む事で、文字に慣れてきます。そして、今度は書き方に注目する様になるんですね。行間に改行を入れるタイミングや、文章力などを見て覚える事が出来だします。

 

常に、愛を持って接してくれている短パン社長!オクノヤケイスケ氏

常に、愛を持って接してくれている短パン社長!オクノヤケイスケ氏

これって、仕事を覚える時にも通じるのですが、教えてもらって覚える事と、見て覚える事を意味するんだなって思いました。

 

今回のサイト構築するにあたっては、エクスマ思考でサイトを構築する様に意識して色々作ってます。

 

サイト構築とブログを書く事とは、別の観点の様に思いますが、実際には共通する部分が多くあるんだな〜って感じてます。

 

まだまだ未完成のサイトですが、そんな事を意識しながら完成を目指してますので、温かな目で見守ってやってくださいね♪

 

 

Follow me!