大阪オートメッセに、参戦します!


2017-02-08

またしても、勉強と情報収集活動をすべく、大阪オートメッセに出陣します!

こんにちは!
砥部町高尾田でタイヤとホイールの販売をしています、タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

先月に、初の東京オートサロンデビューを果たす事が出来ました。かなり会場の規模が大きな場所で、色々な物を見る事ができました。逆に、広すぎて細部まで見る事が出来なかったくらいです。(苦笑)

オートサロンでの1枚。このキッカケを頂いたのが、クライメイトさんでした♪ ありがとうございます♪

そんな自動車業界のイベントを視察しつつ、肝心なタイヤ業界の動向や新商品を間近で見る事が出来たので、今年の大阪オートメッセには行く予定にはしていなかったんです。

地元に帰って数日後に、いつもお世話になっている業者さんが営業がてら訪問してくれました。その中で、今年のタイヤメーカーの動向の話になり色々と情報交換をしていた矢先、国内で新しいタイヤメーカーが動き出すって話を耳にしました。

 

既に、ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、ゼスティノって言うタイヤメーカーが今年から国内で本格的に活動を展開するんだそうです。

画像をクリックすると、ゼスティノさんのサイトに移動します♪

スポーツ走行のユーザーさん向けに展開されるこのメーカーさんは、日本国内で設計とデザインをして、生産は海外の工場で生産をしているそうです。以下、株式会社交通タイムス社さんの記事より引用。

「ゼスティノ」は、企画・設計は日本人が日本で、生産のみ海外の工場で行っているタイヤメーカー。同メーカーの『グレッジ』ブランドとしてラインナップされるタイヤは計4種類。このほかセミスポーツやコンフォート系もラインアップする。

開発にはD1グランプリなどで活躍する日本人ドライバー日比野哲也を起用し、各イベントでも確かな実績を残している。海外製タイヤというと価格の安さばかりに目が向くけど、モータースポーツ愛好者のためマジメに作り込んだタイヤだ。

東京オートサロンにも出展されていたのですが、実はここのブースには立ち寄ってなかったんです。と言うのも、ボクのところではスポーツ走行をメインにされているお客さまが少ないのもあり、あまり必要は無いかなと思ったからなんです。

 

 

キッカケは、一通のメッセンジャーのお誘いから始まりました!

先出の業者さんとも話題にはなっていたゼスティノさんなのですが、思わぬ方から紹介される話が舞い込んで来たんです!しかも、大阪オートメッセの会場で!!(驚)

 

その方とは、ボクが立ち上げた頃からのお付き合いになるのですが、会社同士の直接的なやりとりとかは少ないんです。でも、こうして個人的に何かのネタになりそうな事があれば知らせてくれたり、相談に乗ってもらう事があります。

 

今回ご紹介してくださる話も、ボクのところで何かのネタに使えるかも知れないとの事もあり、お話を振ってくださったのだと思います。

 

実際に、現物が展示されているのかは定かではありません。可能なら、現物を見てビード部の感触やトレッド面の表面を触って見たいと願うのですが、そこはどうなんでしょうかね?

 

ただ、こちらの商品をボクのところでも取扱いが出来る様になれば、ボク自身も紹介した人が居るので、その方に真っ先に紹介したいと思っています♪

 

そんな事もあって、今年も大阪オートメッセに行く事にしました。この週末、またしても工場を不在としてしまいますが、宜しくお願いします!

 

 

 

 

●FaceBookやってます♪
https://www.facebook.com/masaharu.tanaka

●Instagramやってます♪
https://www.instagram.com/masa_tyregram/

●まさTYREのホームページ
https://masa-tyre.com/

お客さんの使用条件にあったベストなタイヤをご提案させて頂きますので、何かタイヤの事で困ったらお気軽にご相談くださいね。


TYRE-STATION まさ TYRE
〒791-2101
愛媛県伊予郡砥部町高尾田6
URL. https://masa-tyre.com



Follow me!