ご存知でしたか?タイヤサイズの確認の方法!


こんにちは!

タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

今日のブログは、昨日アップしたブログ内容の続編になります。

 

あ!決して、もったいぶって続編に引っぱったワケでは無いんですよ。タイヤサイズを確認してくださいねって書いておきながら、肝心なタイヤサイズの確認方法を書いてなかったのはココだけの話にしておいてくださいね。

 

ここを見れば確認できる、タイヤサイズの確認方法!

タイヤの側面には、色んな情報が表示されているんですね。

  • タイヤメーカー名の表示
  • タイヤの商品名(パターン名)の表示
  • タイヤサイズの表示
  • 製造年月日の表示
  • etc

 

では、どこを見れば良いのかと言いますと、車を横方向から見たタイヤ側面にこれらの情報は表示されてます。

 

添付した画像で見ると、こんな感じにタイヤの側面に表示されてます。

image

※ こちらのタイヤには、分かりやすくする為に着色しています。

 

ちょっと小さいので、拡大画像に切り替えましょう!

image

このタイヤサイズは、185/70R14 となります。

表示されている位置はメーカーに因ってバラつきがありますが、概ね、ホイール側に近い距離にこの様な感じで表示されています。

 

この数字が、タイヤサイズになります。因みに、このタイヤは見やすい様に色付きで表示しておりますが、実際のタイヤには色付きでの表示はされていませんのでお気をつけください。

 

室内側にも、タイヤサイズを確認できます!

実は、このタイヤサイズの表示は、車内からも確認する事が出来るんですね。

 

国産車なら、車の運転席側のドアを開けると、左側のボディーフレーム、若しくは、ドアの手前側まんなか辺りにタイヤサイズと指定空気圧のラベルステッカーを表示しています。

image

運転席側のドアを開けると、左側ボディーフレームにこの様なステッカーが貼られてます。

 

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

ドア側に表示されている場合もあります。

しかし、輸入車の場合はこの限りではありません。一部の輸入車は、給油口の裏側に表示されていたり、そもそも表示ステッカーそのものが無い場合もありますので、その場合はタイヤを直接確認するか、取説で確認してくださいね。

 

image

輸入車の一部には給油口の裏側だったりしますので、ご注意を!

 

この様に、タイヤで直接サイズ確認を出来ますし、車両側で確認する事も出来ますので、お問合せの前にはここを確認してメモしておいてくださいね。

 

 

Follow me!