【 安心 】を提供するのが、ボクらの役目!


昨日は、めちゃくちゃ良い天気でしたね。もう、それだけで幸せ気分になれます♪

 

今なら、工場前の土手に、たくさんの花が咲いてますよ♪

今なら、工場前の土手に、たくさんの花が咲いてますよ♪

こんにちは

タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

昨日の晴天の下、常連さんからタイヤの点検をしてほしい・・・ と連絡を頂きました。ご本人さんが言うには、スタンドで給油する度にタイヤ交換を勧められて不安だと言う事でしたので、現車確認の任務に就きました!

 

で、点検した結果は・・・

まだまだ、問題なく使える範囲ですね♪

まだまだ、問題なく使える範囲ですね♪

確かに左側は減っていますが、このお客さまの使用条件で交換するには、まだ早い段階になります。(こういった判断は、お客さまの使用条件に因って判別が変わります)

 

画像の向かって、右側がフロントタイヤで、左側がリヤタイヤになります。残溝は、右側が5㍉、左側が4㍉ほどでした。

 

お客さま自身も、夏のボーナスが出るまでは使いたい っとの意向でしたので、あと数ヶ月程度は十分に持ちそうなので、問題なくお使いくださいとお伝えしました。

 

これが、この様な状態ですと問答無用に即交換をお勧めしてますけどね・・・ ( ;∀;)w

 

さすがに、これはアウトです・・・ 即、交換してください!

さすがに、これはアウトです・・・
ウチでタイヤ交換しなくても良いので、即刻交換してください!

【 不 】を解消する事が、ボクの仕事でもあります!

タイヤの事は、余程のマニアの人以外は多数の方があまり分からない事だと思います。悲しいかな、その盲点を突いて、言葉巧みに交換させようと脅しの販売をする業者が実際に居るのも事実です。それをするからタイヤ交換を嫌う人も居ますし、敬遠されがちになるのも納得いく話なんですね。

 

新品のタイヤの溝は、約8㍉ ~ 7㍉の間で設計されています。だいたい5000㎞走行して、1㍉減ると言われています。年間の走行距離が、1万㎞以上走行される方以外はそれほど早いペースでタイヤ交換をする事は皆無です。お仕事で毎日走行されている人でさえも、早いペースの人で2年に1回程度ですから。(まあ、1日に走行される距離にも因りますけど)

 

そういった説明をするでも無く、安易に売れれば良いとか、ノルマ達成のためだけに乱売する事にボクは違和感を覚えます。

 

これはボク個人の考え方なんですが、確かに商売だから売って利益を出さないと成り立ちませんが闇雲に売って安心させるのと、本当の意味での 安心 を届けるのとは話が別次元だと思ってます。

 

エクスマの学び中でも、売れる商品があるのでは無く、【売れるやり方が、あるだけ!】と学びました。

 

今、市場に出回っている商品は、品質や性能、機能が良くて当たり前のラインなんですよね。だから、どの商品群も似たり寄ったりで違いが分かりにくい。その中で、選んでもらわなければダメなんだと学びました。

 

ボクの仕事で言えば、タイヤの事についてお客さまが知らない事や、不安に感じてる事を解消するのが何よりも大事じゃないのかなと思います。それを考えていたから、サイトのコンテンツの項目も、あんなに増えっちゃったんです。しかも、それはまだ増産しそうな勢いでもありますが・・ ( ;∀;)w

 

選んでもらう事は、知ってもらう事から始まる!

それは商品だけでなく、お店の存在にも当て嵌まります。松山地区で見れば、人口比率に比べて、タイヤを扱うお店って結構あるんですよねェ~。その中で、知ってもらって選んでもらう事が先決だと感じてます。

 

その為には、情報を発信して、自分の事を知ってもらって信頼してもらい、お客さまと友達のような関係になる、そこから仕事を頂ける関係になれたら素敵な事だなァ~ と思ってます。

 

これに気付かせてもらったのが、エクスマです。大きい企業さんだとそんな事をしていられないのかも知れませんが、もっと身近なところに目を向けると、これがどんな業種にも通用する事なんだとボクは確信してます。

 

 

ボクの様な個人事業主に出来る事は、お客さまの視線になって一緒に考える事だったり、小回りを利かす事だと思ってますので、タイヤの事で何か不安に感じたり疑問に思われた事があれば、お気軽にご相談くだだいね♪(・∀・)ノ

 

 

Follow me!