なぜ、空気圧調整を勧めるのか?


2018-06-19

車検 メンテナンス : 空気圧調整

空気圧の調整をすると、乗心地と燃費性能が良くなり、タイヤをベストな状態に保ちます!

こんにちは!
砥部町高尾田でタイヤとホイールの販売をしています、タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

さてさて、今日はタイヤの簡単なメンテナンスで抜群に効果がある方法をお伝えします♪

 

最近ではセルフ方式のガソリンスタンドが多くなりましたから、こういった機会は少なくなったかも知れませんが、ガソリンスタンドで給油している際に、スタッフさんから
『 タイヤの空気圧点検、無料なのでチェックしておきましょうか? 』
とかって感じで、声をかけられた経験はありませんか?

 

実はこれ、めっちゃお得なサービスなので是非お勧めする内容なんです!!
作業時間的にも、4本の点検をしても10分もかかりません。(余程のイレギュラーな事が無い限り)

 

たったの数分のチェックをするだけで、クルマの走りが見違える様になる事もあります。って、その場合はどんだけ空気圧が減っていたんだよって話になるのですがね・・・ww

 

 

空気圧の調整をすると得られるメリット、ハンドルが軽くなった!燃費も良くなった!!

空気圧を調整する事で得られるメリットの中で、もっとも体感しやすい現象です。
特にハンドルが軽くなる効果は、てき面に実証されます。ただ、今ではパワーステアリングが標準で付いてますから、あまり気にされないかも知れませんが確実に良い方向に変化はします。

 

新品のタイヤに交換した時にも起こり得る現象と同じ原理なのですが、空気圧を適正値にする事でタイヤはクルマを支える本来の能力を発揮します。

 

風船と同じ原理で、タイヤに重鎮された空気の量でタイヤは膨らみます。膨らんだ状態を維持しているから、タイヤ本来の能力が発揮されて、クルマを支える力が安定して乗心地が良くなります。その結果、ハンドルが軽く感じられるんです♪

 

また、燃費性能もこの効果によって向上するんですね。
クルマが進行方向に進む際には、摩擦抵抗が発生してしまいます。この抵抗力が大きいと、余分な力を必要とします。逆に、抵抗が小さいと、少ない力で済みます。その力の消費量が、 費の差 となるワケなんですね。これが逆だと、ハンドルはめちゃ重たく感じますし、燃費も必要以上に消費する事になります。

 

下の写真は、標準的な空気圧2.5kPaを基準値として、よくある空気圧不足の2.0kPaを下回った1.4kPa状態、更に基準値から半分の1.2kPa状態と3段階のパターンを設定して再現した写真です。
(ゲージの針が見えにくいのは、ご愛嬌と言う事にしておいてください。。。ww)

 

先ずは、基準値の2.5kPaだとこんな状態です。

基準値の2.5kPaの状態です。

1番乗心地が良い状態が、この姿です♪(・∀・)ノ

見た目では分かりにくいですが、タイヤを側面から見てもしゃげてる状態ではないんですね。この状態が、タイヤにとって1番良い状態になります♪

 

では次に、ちょい大袈裟気味ですが1.4kPa状態を再現しました。

空気圧1.4kPaの状態

少し、しゃげてしまってます。。。それでも、見た目では分かりにくい状態です。。。

空気圧不足で最も多いパターンが、だいたい2.0kPa ~ 1.4kPaあたりの数値内にある状態だとも言えます。この状態だと、見た目でも正常な基準値と比べても、それほど分かりにくい状態となってます。でも、実際に走行するとハンドルがかなり重たく感じる筈ですし、何よりも乗心地も悪く感じる筈です。。。

 

そして最後に、1.2kPa状態はと言うと・・・

極端に落とした、空気圧1.2kPa状態!

流石に、ここまで減るとタイヤが潰れてしまってるのが分かりますよね?。。。

 

ちょっと再現した角度が悪いから分かりにくいかも知れませんが、空気圧が少ない状態に陥ると、この様な変化が起きています。

 

2番目の状態だと、ちょい気付き難いですが ハンドル操作が重たく感じられます。
3番目になると、見た目にも異常を感じられるレベルですね。かなりタイヤにとっても乗っている感じも、よろしくない状態ですし燃費も悪くなっています。

 

この状態から、空気圧を適正値に調整するだけで乗心地はかなり良くなりますし、何よりもハンドル操作が軽く感じる様になります♪

月に1回で良いので、空気圧のチェックをしましょうね♪

空気圧が適正値になるだけで、乗心地に大きく影響するのがお分かりになられましたか?
こういった事があるから、タイヤを取り扱うお店ではしつこいくらいに空気圧点検を推奨して声をかけさせて頂いてるんです。

 

月に1度で良いので、ガソリンを給油する際に空気圧点検も受けてみてください!ガソリンスタンドだと場所によっては、それだけで済まないかも知れませんのでイヤだ!って方は、信頼できるタイヤ屋さんや整備工場等で点検を受けてくださいね。

 

もちろん、ボクのところでも空気圧の点検は無料でさせて頂いておりますので、お気軽にご相談ください♪

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

├◆ FaceBookやってます♪
 https://www.facebook.com/masaharu.tanaka

├◆ Instagramやってます♪
Instagram https://www.instagram.com/masa_tyregram/

├◆ まさTYREのホームページ
自動代替テキストはありません。 https://masa-tyre.com/

お客さんの使用条件にあったベストなタイヤをご提案させて頂きますので、何かタイヤの事で困ったらお気軽にご相談くださいね。


TYRE-STATION  まさ TYRE
〒791-2101
愛媛県伊予郡砥部町高尾田6
TEL 090-4504-3965 / 089-993-6489
URL  https://masa-tyre.com

メールからは、下記のフォームからお待ちしております♪


 

Follow me!