少しの手間で、充実した見栄えと実用性を両立させてます!


 

 2017-05-16

ホイールアルミホイール交換

ちょっとした拘りで、見栄えが変わる。それがアルミホイールを装着する醍醐味です♪ 

今でこそ、新車でも純正採用されているアルミホイール。買った時から付いているのに、わざわざ買い替えるなんて・・・ そんな風に思いの方もいらっしゃるでしょうが、買い替える理由があるんですよ♪ 

 

こんにちは!
砥部町高尾田でタイヤとホイールの販売をしています、タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

平成23年式 スズキ ソリオに、アフター品のホイールをインストールさせて頂きました。ありがとうございます。今回は、タイヤサイズはそのままで純正ホイールのみ変更しました。お客さまご本人はインチアップされたい様でしたが、以前にタイヤ交換して頂いたタイヤがまだまだ使える状態であった事と、予算枠がオーバーする事もあって、今回はホイール交換のみにさせて頂きました。

今回ご用意させて頂いたホイールは、CLIMATEさんとこからリリースされているALIA(アリア)と言うホイールです。デザイン全体が、つや消しの黒で仕上げられているスポークデザインのシンプルなアイテムです。

 

シンプルに、ツヤ消しのマットブラックカラーのデに仕上げられたホイール♪

限られたご予算の枠内で、可能な限りお客さまの夢を具現化するのがボクの役目でもあります。お金をかければ、もっとゴージャスな仕様に変更をする事は簡単です。でも、それをしてしまうと何処かに歪みが出てしまいますから、ムリをする事無く、次のランニングコスト面も考えた結果が、今回のセレクトになりました。

 

それでも、ただ単純にそのまま取付けてしまうのでは無く、本当に細かい部分の事なのですが、この状態に少しだけ一手間を加えるのがボクの流儀なんです。(なんて、少し大袈裟に言って見るテストw)

言われなきゃ分からない部分ですが、一手間加えたのがこちら♪

最初の画像と、二枚目の画像。さて、どこがどう変わったのでしょう?
最初の画像の状態で、一部分だけ変更したいなって思った箇所があったんです。それが、空気を入れるバルブ部分の色なんです。この部分、ゴムバルブ製でメッキ加工された金属パーツが付属されていたんですね。通常なら、この状態で組上げてクルマにインストールするのですが・・・

 

今回は、お客さまの要望の中に『足元を黒で統一して、目立たない様にしたい!』ってコンセプトがあったんです。その要望を具現化する為に、ちょっとした隠し味的な加工を施しました。それが、次の写真になります。

向かって右が、変更前の状態。左が、変更後のアフターです。

金属のメッキパーツが付属されていたゴムバルブ部分を、黒色のアルミバルブに変更させてもらったんですね。こうするだけで、ホイール全体の色が統一されて、全体の見栄えが変わるんです。

 

この逆で、敢えて差し色として違う色をわざと使いアクセントカラーに仕上げる方法もあります。例えば、ホイールナットをカラーナットに仕様変更する方法なんかも、アクセントカラーとなりますね♪

こんな感じに、全く異なる色を使う事でアクセントカラーに出来ます♪

そして、アフター品のアルミホイールに交換したら忘れてはならないのが、ハブリングを装着してくださいね!!

このシルバー色した輪っか状の部品を、ハブリングといいます。

このハブリングを同時にセットするか否かで、アルミホイールに交換した後の走行性能に違いが出て来るんですね。特に、走行中の速度域が高い高速走行時でのハンドル安定性に、効果を発揮するアイテムです。

 

じゃあ、なぜハブリングが必要なのか?その理由を書いたブログを、過去記事に詳しく書いてますのでこちらをご覧くださいね♪ ハブリングが必要な理由

 

ここまで仕上げて、やっとクルマの足元に装着可能になります。まあ、ここまで手間をかけなくても装着するだけなら、可能です。装着するだけなら・・・ですよ。

アルミホイールを交換後は、装着してからがもっとも大事な要素となります。この行程を省いてしまうと、過去記事にも書いた様な不安定要素に悩まされますので、ボクのお店ではアルミホイールに交換する際はハブリングの装着を推奨しています。リング自体の本体価格も、2枚1組で\1300- ほどです。必要枚数4枚分を用意しても、¥3,000- でお釣りがありますし、何よりも安定感が値段以上にあります♪

 

アルミホイールを交換すると、当然ですが見た目の印象も変わります。でも、それと平行して走行性能を向上させながら安定させてあげる事で、機能美と性能美が融合します。もし、アフター品のアルミホイールを装着されている方で、走行中にハンドルから振動が起きるとお悩みの方は、一度ハブリングが装着されているかの確認をしてみてくださいね。

 

勿論、各メーカーのアルミホイールやハブリングもご用意できますので、気になるアイテムがありましたらお気軽にご相談くださいんね。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

├◆ FaceBookやってます♪
 https://www.facebook.com/masaharu.tanaka

├◆ Instagramやってます♪
 https://www.instagram.com/masa_tyregram/

├◆ まさTYREのホームページ
 https://masa-tyre.com/

お客さんの使用条件にあったベストなタイヤをご提案させて頂きますので、何かタイヤの事で困ったらお気軽にご相談くださいね。


TYRE-STATION  まさ TYRE
〒791-2101
愛媛県伊予郡砥部町高尾田6
TEL 090-4504-3965 / 089-993-6489
URL. https://masa-tyre.com


 

Follow me!