自家用車をお仕事の営業車としてお使いの方に、お勧めのタイヤをご紹介します♪


2017-07-26

自家用車を、お仕事の営業車としてお使いの方へ。お勧めのタイヤがりますよ♪

世の中には様々な形で営業活動をされている企業さんがいらっしゃいますね。営業車両もその中の一つであり、かかる費用を会社側が全額負担する所もあれば、ご自信の自家用車を営業車両として借り上げている企業さんもあったりします。今日は、後者の場合に特化してブログを書きますね。

 

こんにちは!
砥部町高尾田でタイヤとホイールの販売をしています、タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

さてさて、ボクの所でも営業車にご自身の自家用車をお使いの方が何名かいらっしゃいます。そうした方々が口にするのは決まって、『減りにくいタイヤが良いよねェ~。コストがかからない分、お金の事が気にならないから』と仰ります。

 

会社の規模や形態にも大きく分かれるのでしょうが、確かに、その会社から車両管理費の名目で幾らかの手当てが支給されてはいるそうなのですが、それでもかかった費用の全額分は支給されていないのが現状らしいです。

 

その様な状況の方が、タイヤに求める事は大きく分けて2つのパターンに分かれるんですね。
・燃費は度外視!とにかく減りにくいタイヤが良いとされる方
・燃費と減り具合を重視される方

 

大体は、前者の方が圧倒的に多いです。更には、タイヤ本体の金額も安いに越した事は無いって条件がついてきます。確かに、消耗品でもある上に、かかった費用の全額が戻って来ないのであれば、極力かかるコストは抑えたくなるのも分かりますね。。。

 

また個人業主の方でも、ご自身のクルマをお仕事で活用されている方もいらっしゃいますよね。ボクの友達に、おんせん県でお豆腐の移動販売をされている友達がいるのですが、彼の日頃の移動距離を見ているとタイヤの消費も結構な数になっているんだろうなと思わずにはいられません。

 

 

減りにくいタイヤだと、ランニングコストの削減に貢献しますよね!そんなタイヤを、ご紹介します♪

今年の春以降、ボクの工場でもちょくちょく登場している ヴァイツアータイヤ を、ご紹介します!

 

『ヴァイツアータイヤ?聞いた事が無いけど、どこのよ?』と思われるでしょう。実際に、お客さまに提案させて頂いた時に返って来る返答に多いです。(笑)

 

ぶっちゃけ、大陸系です!中国のタイヤメーカーです。中国産のタイヤですが、アメリカの運輸省での認可も受けているタイヤですので、耐久性には絶大な自信があります! 

1番のお勧めは、FORMULA X シリーズです♪

簡単に言うと、耐磨耗性を強化しているのですがゴム質が硬いだけのタイヤとは違うんです。それでいて、表面のゴム質は柔らかく出来ていますので乗心地がしなやかですから、長距離の移動でも疲れにくいと思います。(個人差があるので、一概には言い切れませんが・・・)

 

タイヤ屋さんの知見で言うと、耐久性を強化している=タイヤの骨組みとなるケース剛性が高いって事を意味するんですね。

タイヤの剛性が高いと、不要なふらつきが少なくなり安定感が増します。安定感が増すと、路面との摩擦が原因で起こるゴムが減る現象が抑えられるワケなんです。

次に、GALAXY R1!

ただ、デメリットもあります。もしかしたら、乗心地がコツコツと硬いと感じられるかも知れませんし、何よりも 燃費性能面に関しては、低燃費タイヤ等に比較すると確実に劣ります。
まあ、そこは根本これらのタイヤと比較するのが間違いです。

 

低燃費タイヤは、その用途からタイヤ本体の重さが軽くなる様に設計されているんですね。同じタイヤサイズで持ち比べてみましたが、やはり国内メーカーのタイヤの方が軽く作られているのを実感しました。

 

 

服のサイズを合わせる様に、タイヤも使用条件に合ったタイヤを選んだ方が最終的にはお得ですよ♪

おそらく会社員の方がお仕事で自家用車を営業車両としてお使いになる場合は、少なく見積もっても週に4日~5日間程度はお使いになると思われます。これが自営業の方だと、週に5日~6日程度ぐらいでしょうか?

 

まあ、日数の変動はあれど、通勤のみの方よりも走行距離が多いですよね。その様な状況下にあって特売されているタイヤを選んでしまうと、その時は出費が安く抑えられても、交換する期間が早くなってしまうとコストを抑えた意味が無いとタイヤ屋さん的には思うんです。

 

高いタイヤを必要としないのであれば、何を重視するか?特売されているタイヤでも、ご自身の使い方に合わないのであれば購入は見送った方が賢明と思います。

 

洋服を買う時って、ご自身のサイズに合ったサイズを選びますよね?
タイヤを選ぶ時も、それと同じでご自身の使用用途に合ったタイヤや使用目的に合ったタイヤを選ぶ事がベストだと思うんです。

 

そういった事を相談出来る様にボクの工場でも、あなたの街のタイヤ屋さんでも様々なタイヤを取り揃えてますから、お気軽にご相談くださいね♪

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

├◆ FaceBookやってます♪
 https://www.facebook.com/masaharu.tanaka

├◆ Instagramやってます♪
 https://www.instagram.com/masa_tyregram/

├◆ まさTYREのホームページ
 https://masa-tyre.com/

お客さんの使用条件にあったベストなタイヤをご提案させて頂きますので、何かタイヤの事で困ったらお気軽にご相談くださいね。


TYRE-STATION  まさ TYRE
〒791-2101
愛媛県伊予郡砥部町高尾田6
TEL 090-4504-3965 / 089-993-6489
URL. https://masa-tyre.com