九州在住の友達が、遥々海を渡ってミシュランタイヤを買ってくれました♪


2017-07-14

タイヤ 新品タイヤ交換

近くにもタイヤ屋さんはあるし、何なら近くのタイヤ屋さんを紹介する事も出来たのに・・・本当に、来てくれた!

話のネタとは言え、交通費をかけてまで県外にタイヤ交換に行く人って、この世の中にどれだけの人が居るでしょうか?(驚)

 

って、そんな事を思いつつも、そう言えば自分も過去に当時乗っていた愛車のカスタム作業を依頼するのに岡山県のショップさんに出向いた過去があったのを思い出しました。しかも、同じく日帰りで・・・だから、あまり人様の事は言えないなと痛感しました。(苦笑)

 

こんにちは!
砥部町高尾田でタイヤとホイールの販売をしています、タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

今日のブログは、先日おんせん県にお住まいの友達がタイヤ交換に来てくれた内容を書きます。
おんせん県は、中津市にお住まいの友達からFacebookのコメントのやりとりで、
『そろそろ、タイヤがヤバイかも知んない・・・』
とコメントをもらったのが事の発端でした。

工場に大分県ナンバー、初入庫です♪ww

おんせん県では、残念ながら知り合いや繋がりのある業者さんの開拓が出来ていない地区なんです。でも隣県の福岡県になれば、飯塚市や福岡市市内、あと宗像市界隈で復活予定の友達が開業準備をしているので、作業をお願いする事は可能です。

 

だから九州地区にお住まいの方も、わざわざ四国まで来て頂かなくてもお近くにある知り合いのショップさんをご紹介する事は出来ますので、愛車のタイヤはどれを選べば良いのか分からない場合はお気軽にご相談くださいね♪

 

 

今回は、高いのにミシュラン エナジーセイバーに決定。それを選んだ理由は・・・

ずばり、月間の移動距離数が、比較的多い方だったんです。
こればっかりは、その方のライフスタイルで左右される部分なので致し方がないです。それに見合うタイヤを提案するのがボクに出来る方法です。

 

移動距離が多いと言う事は、タイヤにかかる負担も大きくなりますから、すり減ってしまう確率も高くなります。それに耐えうる磨耗性能があれば、消耗品であるタイヤ交換のサイクルを伸ばす事が出来ます。即ち、タイヤ交換をする回数を抑える事が出来るので、結果的に出費を抑える事が出来るワケなんです♪

 

燃費性能も良くなるのが低燃費タイヤの最大の特徴でもあります。ストップ&ゴーの繰り返しが多い街乗りでは分かりにくいですが、高速走行の移動回数が多い方には燃費が良くなるし磨耗性能に長けているミシュランがお勧めでもあります。

 

逆に、コストだけを抑えたいのであればミシュランでは無く、VITOURタイヤのFORMULA X をお勧めます。VITOURタイヤシリーズは高い耐磨耗性能を保持しているタイヤなんですね。
所謂、「減りにくいタイヤ」がポイントですから、自家用車を営業車両としてお使いの方には、とってもお勧めのタイヤになります。

これは別の車両に装着したサイズですが、この方も減りにくいタイヤが良いとの事からVITOURタイヤをご用意させて頂きました♪

さて、今回は既に右前の1本にミシュランタイヤの低燃費タイヤを装着されていたので、同じメーカーで揃えたのも理由の一つでもあります。今回はこのタイヤに合わせて3本交換する事にしました。その方が、燃費も減りにくさも理想に近い形になりますが、気持ち若干ロードノイズの発生は否めません。

 

 

ミシュランのエナジーセイバーは、燃費向上を維持しながらタイヤが減りにくいのが特徴。1本で2度美味しいのでお勧めです♪

単純にタイヤの磨耗ライフだけを重視されるのであれば、VITOURタイヤをお勧めしました。でも、それプラスアルファで、普段からの移動距離等を加味すると、少し高いですがミシュランのエナジーセイバーを装着する事で、その差額分は年間のガソリンの給油回数で元を取る事が出来ます。

特価商材では無いけど、先を見越して選びました!

国内タイヤメーカーの低燃費タイヤと、海外のタイヤの唯一の違いは、タイヤ本体の重さにあるんですね。やはり燃費性能を重視している低燃費タイヤの方が軽く作られているので、タイヤ単体を持ち上げた時に重量の違いが分かります。

 

タイヤ本体の重量を軽くする事と、タイヤが転がる時の抵抗を減らす事が出来ますから燃費が改善されて良くなるんです。それに加えて、ミシュラン独自のタイヤ設計の効果で、タイヤにかかる負担を均等に分散させてます。

 

燃費と耐磨耗性を両立する、唯一無二のタイヤですよ♪

路面から受けた負担を1箇所だけで受けてしまうと、そこだけが消耗してしまいます。これをタイヤ全体で吸収する設計にしているのが、ミシュランタイヤを選んだ理由でもあります。

 

あとは、定期的にタイヤローテーションを実施してもらえれば、3年~4年の間はタイヤ交換とは無縁になりますので、定期的なメンテナンスもお忘れなく♪

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

├◆ FaceBookやってます♪
 https://www.facebook.com/masaharu.tanaka

├◆ Instagramやってます♪
 https://www.instagram.com/masa_tyregram/

├◆ まさTYREのホームページ
 https://masa-tyre.com/

お客さんの使用条件にあったベストなタイヤをご提案させて頂きますので、何かタイヤの事で困ったらお気軽にご相談くださいね。


TYRE-STATION  まさ TYRE
〒791-2101
愛媛県伊予郡砥部町高尾田6
TEL 090-4504-3965 / 089-993-6489
URL. https://masa-tyre.com


 

 

Follow me!