初参戦、おんまく花火大会!


2017-08-17

友達夫婦に同行させてもらって、対岸から花火を見て来ました♪

夏の風物詩である今年の花火大会は、月初めの台風の影響で順延となりました。そのお陰もあってか、今年のボクの夏休みは怒涛の花火撮影となりました♪お陰で花火を撮り過ぎて、最早どれがどれだか収拾がつかない状態が繰り広げられつつあります(笑)

 

こんにちは!
砥部町高尾田でタイヤとホイールの販売をしています、タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

先日、お客さんでもあり、写真の面白さを教えてくれた友達夫婦に同行させてもらって、初めて今治おんまく花火大会に行きました。

 

こちらのご夫婦と撮影に行く機会が多いのですが、移動の際は毎回友達でもあるご主人が運転してくれます。毎回、後ろの席で大人しく現地に到着するのを待つばかりで、楽チン過ぎて申し訳ない限りです・・・いっつも、ありがとうございます♪

 

そんな道中、今回は対岸から撮影してみようと企画になったらしく、連れられるがままに現地に向かいます。

一世を風靡した、しまなみ海道♪ shot on iPhone5

道中で知ったのですが、この花火大会は県内でも結構有名な花火大会だそうなんです。県内は元より、隣県各地からも来場者の方も多くて、他県ナンバーの車両を多数目撃しました。それだけ、人気があるって事なんですね♪

現地からは、パノラマ風景を楽しみながら撮影です♪

打ち上げ開始時刻は夜の20時スタートですから、それまでの間は迷子にならない程度に近場を散歩ならぬ 写歩(しゃんぽ)します♪w

大体の位置を予測して、セット完了! (`・ω・´)ゞ

打ち上げ開始まで時間があるので、その間は各自が自由行動の時間となります。(笑)
これくらいゆるい感覚がボクには心地良くて、ちょうど良い感じです♪

焼けた景色を期待していたけど、ちょい雲に覆われてしまいました・・・ shot on iPhone5

高台にある展望台からは、パノラマ風景を楽しむ事が出来ます。
北方向には、瀬戸内海に浮かぶ美しい島々。
西方向には、一面の瀬戸内海。
南方向には、来島海峡を挟んで今治市内
東方向には、くるしま大橋を眼前に見る事が出来ます♪

 

痛恨の一撃で始まった、花火大会!!レンズ選定を、見誤りましたね♪

そうこうしている内に、開始時刻です。順延されていた今年の花火大会が始まりました。

 

何となくですが、夕方前にセットしていて気になったのが打ち上げ場所までの距離なんです。広く全体を含めた構図で撮りたい気持ちが強すぎて、広角系のレンズを選んだのですが・・・

 

実は、これが裏目に出てしまいました。花火を含む構図等は良かったのですが、主役となる花火が小さ過ぎる失態です。(泣)

 

撮影で使ったレンズの距離は、シグマ製広角レンズで17-50㎜を使いました。開始数分後になって思ったのですが、中望遠距離をカバー出来る28-200㎜のレンズを使えば良かったなと・・・しかし、もう始まってしまっているし、真っ暗な中でレンズ交換をする勇気を持ち合わせていないので、そのまま続投です!(苦笑)

 

以下、現像後にクロップ拡大しています

 

インターバル撮影と言う便利な機能を使って撮影しています。シャッター速度は、概ね10秒程度、F値は11、ISO感度は100、露出は±0です。

 

ブログに何枚もの写真を貼り付けるのもアレなので、こちらにまとめてますので良かったら覗いてみてください♪ おんまく花火 2017・夏

 

 

花火が終わると、みんな一目散に撤収するのも花火大会ならではのあるあるですよね。のんびり派の友達は、渋滞にハマるのを嫌います。ボク自身も同じなので、花火終了後は夜景撮影や星空撮影の練習をしながら渋滞解消するまで時間をずらします♪(笑)

最新のスマホカメラだと、夜でも綺麗に撮れるんでしょうね … (´エ`)w shot on iPhone5

ボク達が帰路に着く頃には、大きな渋滞もなくスムーズに流れてました♪ そして、遅い晩御飯を頂きます。この日、痛恨のレンズ選定ミスをしてしまったボクの晩御飯は・・・

スープのみです!ww

花火撮影日記の第1弾は、初めて行ったおんまく花火大会の模様でした。おんまくの花火大会は、毎年松山市内で開催される三津浜花火大会と重なるんですね。でも、開始待ち時間に瀬戸内海の綺麗な景色をも眺められるなら、次回は違う場所から撮影して見たい場所でした。

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

├◆ FaceBookやってます♪
 https://www.facebook.com/masaharu.tanaka

├◆ Instagramやってます♪
 https://www.instagram.com/masa_tyregram/

├◆ まさTYREのホームページ
 https://masa-tyre.com/

お客さんの使用条件にあったベストなタイヤをご提案させて頂きますので、何かタイヤの事で困ったらお気軽にご相談くださいね。


TYRE-STATION  まさ TYRE
〒791-2101
愛媛県伊予郡砥部町高尾田6
TEL 090-4504-3965 / 089-993-6489
URL. https://masa-tyre.com