『やり切った』と思う時に味わうのが、達成感と満足感!


2017-12-29

中途半端に投げ出すと、後悔の念だけが強く残る。完全にやり切ってしまえば、結果がどうであれ納得はするもの!

ちょっと昔の自分を思い出したので、覚書き程度につらつら~と書いたブログです♪

 

お久しぶりです!
砥部町高尾田でタイヤとホイールの販売をしています、タイヤ・コーディネーターこと、まさTYREの田中です♪ (・∀・)ノ

 

生きていると、時々、困難な事に出くわしますよね。いわゆる、難題ってヤツですね・・・

 

出来る事なら、そうした状況には遭遇したくないものです。そんな事とカチ合ってしまうと、全ての神経がそこに集中してしまうし、メンタルが疲弊してしまいます。

 

四六時中、どう対処すれば良いのか分からなかったり、どんな選択をするのがベストなのか・・・その事ばかり考えてしまう。

 

ただ、答えはその人の中にあると思うのですが、どれが正解とは思いません。どの選択をしても、正解なので♪

 

ただ、一つだけ残念だなって思う事があるとすれば、意識して自身と向き合う事をしないで決めた事では無いかなと思うんですね。

 

普段、何かと慌しく過ごしているボクらは、何かに対して強く意識して過ごす事は少ないと思うんです。ボクだけかも知れませんが、ほとんどの事を無意識か条件反射で選択しているのでは無いかと思うですね。

 

その中で、どれだけ自分自身と向き合えるか?その向き合った中で、どれだけ自分自身と対話する事が出来るかで、選んだ内容に対しての納得度は変わると思うんですね。

 

その時の自分に精一杯の事をしたと言う実感があれば、

『オレ(私)、やり切ったな!(ドヤッ)』

ってな達成感と言うか、何か満足したなって気持ちになれると思うんです。

 

 

納得すれば、得られる達成感と満足感が違う!

こういった気持ちになれるか否かは、困難な中でも自分が出来る限り、可能な限りの策を尽くして『万策尽きた状態』になるまで自身がアクションを起こせるかどうかにあると思うんですね。

 

話を聞いてくれたり、アドバイスをくれたり、時には実際に手助けしてくれる人が現れたりしてくれますが、それをじっと待っているだけでは何も解決も進捗もありません。

 

中には、その人の人柄で周りの人が助けてくれる事が多い人も居ます。ボクにも、そういった頼もしい人がありがたい事に周りに沢山居てくれます。でも、そうした事の根本を解決するには、自分自身が動かないとダメなんじゃないかなって思うんです。

 

こんな事を書いているボク自身ですが、正直、ボクは人に甘えるのがヘタクソです。つい先日ですが、それはそれはとても人様にはお話出来ない様な事案に遭遇していました。

 

悩み事や困った事の内容次第の部分は大きくあるとは思いますが、とにかく自分でやれる範囲の事をやってみれば、自分を褒めたくなるくらいの達成感は味わう事が出来ると思います。

その結果がどうであれ、自分にもこれくらいまでのアクションを起こす事が出来るんだなって自信にも繋がりますし、そこで自分の器が少しずつ広がって行くのではないかと思います。

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

├◆ FaceBookやってます♪
 https://www.facebook.com/masaharu.tanaka

├◆ Instagramやってます♪
 https://www.instagram.com/masa_tyregram/

├◆ まさTYREのホームページ
 https://masa-tyre.com/

お客さんの使用条件にあったベストなタイヤをご提案させて頂きますので、何かタイヤの事で困ったらお気軽にご相談くださいね。


TYRE-STATION  まさ TYRE
〒791-2101
愛媛県伊予郡砥部町高尾田6
TEL 090-4504-3965 
URL. https://masa-tyre.com


Follow me!